4SPIN news ニュス

NEW JETS FOR COMPOSITE NANOMATERIALS ROLLED OUT

Contipro’s 4SPIN device has rolled out new jets for the production of composite nanomaterials and core-shell nanofibres. These jets can be used to prepare nanomaterial samples composed of nanofibres of several different substances, or even to create nanofibres using different materials for the interior and the case of the fibre.

“Composite materials have a great future in areas such as filtration and internal medicine. Consider, for example, new wound dressings made of composite nanofibres. The bandage’s carrier fibres are insoluble and their nanostructure ensures that no infectious bacteria penetrate the wound. The second type of nanofibre is gradually dissolved and releases wound-healing substances into the wound,” says Jiří Řebíček, a scientist from the nanofibre production device development laboratory, as he explains the benefits of composite fibres.

“In addition to three new types of jets for the preparation of composite nanofibres, we are also introducing a new linear mutli needle-less jet with high spinnability and very high productivity. This new needleless electrospinning emitter is capable of scaling up nanofibrous material production.
Another new emitter is our coaxial single jet, capable of producing hollow fibres and even processing core materials that will not form fibres via electrospinning on their own,” said Rob Haak, the CEO of Insight InterAsia – the 4SPIN distributor on Asian markets – as he shed light on the new developments.

Video with the E5 emitter in action – English.

Background

The 4SPIN laboratory apparatus excels with its ability to spin even difficult-to-process solutions, create nanomaterials from natural polymers and produce materials in which the nanofibre orientation is flawlessly unidirectional. The apparatus also excels in its safety features and centralised control of nanofibre production processes. These advantages have predestined the device to be a key instrument in the development of new hi-tech materials.

Contipro is an innovation-oriented manufacturer of active ingredients for the pharmaceutical and cosmetic industry. Its core product is sodium hyaluronate. Nearly a hundred researchers work at its R&D laboratories, focusing on the main research areas of nanotechnology, wound healing, tissue engineering, drug delivery and anti-aging.

Insight interAsia is the leading technical sales, marketing, and business development company helping technology companies to sell their products and services throughout Asia and North America. Insight interAsia sells the products of its European and American principals in the technology areas of semiconductors, MEMS, nanotech, sensors, PV, cleantech, biopharma, energy, and the automotive industry. The company has technical sales and service staff throughout Asia and the US markets.

 

複合ナノ材料製造向けの新しいジェットが開発されました。

コンティプロ社の4SPINデバイスは、複合ナノ材料およびコア – シェルナノ繊維の製造のための新しいジェット機を展開しています。 これらのジェットは、いくつかの異なる物質のナノ繊維からなるナノ材料のサンプルを調製するために、あるいは他の内部用材料および繊維を使用してナノファイバーを作成するために使用することができます。

「複合材料はろ過技術と内科医療などのエリアで期待されています。 例えば、複合ナノ繊維で作られた新しい創傷包帯を考えてみましょう。包帯の繊維は不溶性であり、それらのナノ構造体は、感染性細菌が傷口に浸透していないことが保証されます。 次世代のナノ繊維は、徐々に分解されて、傷へ創傷治癒物質を放出します。」 とナノファイバー製造装置開発研究所の科学者である ジリ レビチェックは複合繊維の利点を説明します。

複合ナノ繊維の製造用として新たに3種類のジェットを加えて、同社はまた、高紡糸性の非常に高い生産性を持つ新しい線形マルチ無針ジェットを導入しています。 この新たな無針エレクトロスピニングエミッタはナノファイバー材料の生産をスケールアップすることが可能です。 別の新しいエミッター、同社製品の同軸のシングルジェットは独力で電気紡糸することによってファイバーを形成しない中空繊維およびコア材料さえ生産可能です。

アジア市場での4SPIN販売代理店であるインサイト・インターアジアのCEO、 ロブ ハークは

– 新たな展開に光を当てるようだ。 と言います。

E5エミッター作動中ビデオのリンク

コンティプロ社と4SPINデバイスの背景

4SPINの実験装置は、処理するのに困難であるプロセス溶液をスピンさせ、ナノファイバの方向が完璧に単方向である天然高分子原料からナノ材料を作成する能力に優れています。 装置はまた、その安全機能​​とナノファイバ製造プロセスの集中制御に優れています。 これらの利点は、新しいハイテク材料の開発における重要なデバイスであると位置づけています。

コンティプロ社は、医薬品や化粧品業界のための有効成分の革新を目指すメーカーです。 主力製品は、ヒアルロン酸ナトリウムです。約100名の研究者は、ナノテクノロジーの主な研究分野である創傷治癒、組織工学、薬物分配やアンチエイジングに焦点を当て、同社の研究開発研究所に勤務しています。

インサイト・インターアジアは、主要先端技術、技術製品などの販売、マーケティング、および技術系企業がアジアと北アメリカ全域で製品とサービスを売るのを助ける事業開発会社です。

同社は半導体、MEMS、ナノテク、センサー、太陽電池、クリーンテック、バイオ医薬品、エネルギー、自動車産業などの技術分野において、欧州とアメリカの製品を販売しています。 同社には、アジア、米国市場全体に販売スタッフ及び技術面をカバー出来るサービススタッフがいます。